1. 「和装前撮り」撮影の種類

「和装前撮り」を大きくふたつに分けると、スタジオ撮影とロケーション撮影に分かれます。まずは前撮りの種類からご紹介していきます。

①スタジオ撮影

スタジオ撮影とはその名の通り屋内の撮影スタジオで前撮りを行う形式です。

スタジオにはいくつも撮影シーンが備えられており、お好みのシーンや自分の衣装に合ったシーンで撮影することができます。ロケーション撮影と比べて天候に左右されずに撮影することができる、移動時間がそれほどかからないなどのメリットがあります。

ルミナス銀座

②ロケーション撮影

ロケーション撮影は屋外で行う撮影のことです。秋の前撮りなどでみられる紅葉を背景に庭園などで撮った写真などが良い例です。スタジオでは表現できないような自然の風景や建築物などと共に撮影できる点が良いですね。

2. 「和装前撮り」の相場と費用をおさえるコツ

結婚が決まると出費のタイミングが多くなり、前撮りの予算も気になるところですよね。
まずは和装前撮りの相場をお伝えいたします。

①和装前撮りの相場

「ゼクシィ結婚トレンド調査」によりますと、和装前撮りの平均相場は約14万円となっています。

②費用があがらないコツ

14万円というのは決して安くはありませんよね。結婚を決めると、出費のタイミングも想像していたより多くなった!との声もよく聞きますよね。何かと費用がかかる時期だと思うので、できる限り自分たちで決めた予算からオーバーしないようにしたいのではないでしょうか。
費用があがらないコツは、なんといっても、プランの中に必要なものがすべて含まれているかチェックすることです。

プラン金額が予算内だからといって、最終の金額が予算内におさまるとは限りません。
オプションで追加しなければいけないものはないか、必ず確認をしてみてください。
アルバムが含まれていなかったり、衣装によって実はランクがあって金額があがってしまうなど、注意が必要です。
金額の面でも公開なく和装前撮りを楽しみましょう♪

3. 「和装前撮り」2021最旬衣装 白無垢・色打掛・引き振袖

①白無垢

白無垢は和装の婚礼衣装の中でも最も格式の高い衣装と言われており、皆様も和装と言われたら真っ先に思い浮かぶものだと思います。美しく艶のある純白の生地で織られており、花嫁様の清廉潔白な印象を表現しています。

②色打掛
凛とした表情を加えると、大人のスタイリッシュな雰囲気もプラスされます

色打掛はその鮮やかな色彩が特徴的で、白無垢と比べて、着用するシーン、機会、場面を選ばず汎用的な衣装です。また、色味やデザインも多岐にわたるため、良く撮影映えするというメリットがあります。これからの季節の秋のオススメとしては、やはり赤みのある鮮やかな配色の色打掛です!穏やかな日常に冬の寒さが見え隠れする中、春から続いてきた自然の彩りが一気に栄えるこの季節を皆様ご自身が美しく飾りましょう♪

4. 「和装前撮り」人気の小物

①和装前撮りで人気の小物

和装前撮りでは、「和傘」や「扇子」が小物のなかでは高い人気を誇っています。どちらのアイテムも「和」のイメージが強く、洋装前撮りではなかなか扱うことのできませんが、和装となればこれ以上ないアイテムと言っても過言ではないですよね!

5. 「 和装前撮り」最旬髪飾り

和装の時の髪型は和髪だけでなく、洋髪といわれる、ドレスを着用するときにする髪型をつくることも人気になってきています。低めのシニヨンや、編みおろしなどの、少しゆるめの髪型が2021年の流行りです。
2021年に人気の髪飾りは、洋髪に合わせて、シルバーやゴールドでこなれた雰囲気を出すのも可愛らしいですが、あえて和の雰囲気を前面にだすものがトレンドです。
和玉や玉かんざしと言われる、丸いシルエットの飾りが今年の人気アクセサリーです。花嫁様の女性らしさを更に引き立ててくれますね。

6. 「 和装前撮り」人気のスタジオ

和装前撮りの人気スタジオのスタジオルミナスをご紹介します!

スタジオルミナスでは上質な打掛と白無垢を揃えてり、どの衣装もプラン内なので、追加料金がないという点が非常に魅力的です♪ 

また、その他にも日本最高レベルのレタッチ技術をはじめとして、10を超える撮影シーンやお客様お一人お一人に合わせたメイクなど、豊富な撮影コンテンツ。オプションが用意されていることが人気の理由です!

スタジオルミナスはこちら

7. まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は和装前撮りに関して、2021年度の最旬の衣装やおすすめのスタジオをご紹介させていただきました!

この記事を参考に皆様が一生の中でも一大イベントである前撮りを満足のいくものにしていただけたら幸いです。

サービスを詳しく見る

相談・お問い合わせ

おすすめコラム

もっと見る

サービスを詳しく見る

相談・お問い合わせ

SNS

ソーシャルメディアで情報をシェア

Instagram Instagram

Facebook Facebook