1.暑い💦夏のフォトウェディングを成功させる方法

①花嫁様の体調管理

フォトウェディングの前にダイエットをする花嫁様は多いですが、過度なダイエットは夏バテや熱中症の原因になります(>_<)

夏のフォトウェディング前には特に体調管理をしっかり行い、ベストな状態で望めるようにしておくことが大切ですね!

②撮影する場所や時間帯を選ぶ

夏のフォトウェディングはまだ日が完全に上がり切っておらず、気温も比較的低い午前中に行うことをおすすめします。

場所も、日陰のある風通しのよい場所がおすすめです!

また、一日に何カ所も回るのではなく、できるだけ一か所で済ませた方が疲労も少なく、元気なお顔のお写真を残せると思いますよ♪

③新郎様の配慮

新婦様は和装の場合、肌着・長襦袢・掛下・打掛(白無垢)などを何枚も重ね着しています。

そのため、夏の暑い撮影では新郎様よりも疲れやすいです。

そんな時、新郎様から「大丈夫?」「休憩する?」などと声かけをしてもらえれば、新婦さまも嬉しいはずです(^^)

新郎様も暑いとは思いますが、ぜひご協力お願いいたします!

①~③まで見ていただきましたが、いかがでしょうか? 

夏場は他のシーズン以上に色々気を使うことが多く、大変ですよね。

ルミナスのスタジオでの撮影なら、気温も気にせず、場所も少ない移動で済むため、夏でもとても快適に撮影していただけます!

気になる方はぜひお気軽にお問い合わせください(^^♪

2.夏のフォトウェディングの注意点

①UV対策

いざドレスを着てみたら真っ黒、、!なんてこともあるので、

夏に露出の多いドレスを着る際には、ぜひ日頃から日焼け対策を行うと良いでしょう♪

また、フォトウェディング当日のUV対策もお願いいたします。

日焼け止めの塗り忘れのないように、特に首の裏などは忘れやすい個所になっているのでご注意ください(>_<)

持ち物に日傘などがあると安心ですね♪

②虫刺され対策

夏のロケーション撮影において虫は天敵!

特に露出の多いドレスの場合日焼け対策に気をとられて虫刺され対策を忘れてしまうと、撮影中何か所も虫に刺されてしまうなんてことも…。

跡になったりしてしまうので、虫刺され対策もしっかりと行ってくださいね!

③体調の変化があればすぐに伝える

猛暑の中撮影することになると、熱中症や脱水などで体調を崩してしまう可能性も。

そんな時は我慢せず、すぐにカメラマンに伝えて休憩をとりましょう。

しっかり塩分補給、水分補給を行い、回復してからの撮影をしていただけます!

休むことは全く問題ありませんので、遠慮せず体調を第一に、最高の思い出を作りましょう♪

3.スタジオ撮影なのに、まるでロケーションフォト!

スタジオルミナスでは、まるで外で撮ったかのような自然なお写真を撮ることのできるスタジオを沢山用意しております。

そのなかからいくつかご紹介させていただきます♪

①フラワーゲート

こちらルミナスお台場のスタジオです。自然な光が差し込んでいて、夏の明るい日差しの下で撮影したかのようなお写真を撮ることができます💖

②ビストロ

こちらのお写真もルミナスお台場のスタジオです。まるで本当にテラスで撮影したかのような明るく自然な仕上がりですね♪

日焼けをすることもないので安心です(^^)

③ブリティッシュタウン

こちらもルミナスお台場のスタジオです。

まるでイギリスの街角で撮影したかのような1枚✨

屋内なので夏の暑さによるメイク崩れの心配もありません♪

4.まとめ

今回は夏にフォトウェディングを撮影する新郎新婦様に向けて、暑い夏のフォトウェディングを成功させる方法から、夏のフォトウェディングの注意点、まるでロケーションフォトのようなスタジオシーンをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

花嫁様の素敵な結婚式のお手伝いが出来たら幸いでございます。

スタジオルミナスでは様々な衣装やヘアスタイルをご用意し、お2人が輝く思い出を形に残すお手伝いをしております。

「前撮り」に関するご質問等がございましたら、お気軽にご相談ください♪