1.前撮りで使えるアイテム特集

前撮りで使えるアイテム・小物を紹介していきたいと思います!

ウェディングフォトと言えばやはり「花束」は欠かすことはできないでしょう!

花束にも沢山種類があり、花種によって色や香り、形、大きさなどが異なり、千差万別です!どんな花が好きなのか、また、自分に似合うのか?(前撮りの日のラッキーカラーやパーソナルカラーに合わせるのもいいですね)を前撮りまでに考えておくと良いでしょう。

(撮影場所:ルミナスお台場)

(撮影場所:ルミナス渋谷)

新婦の方にはアクセサリー(ピアスやイヤリング、イヤーカフ、ティアラなど)も欠かせませんよね!

多くの場合、新婦の方はカラードレスを着用している場合を除いて、純白のドレスに身を包んでいるはずです、ですのでそれに合わせて、アクセサリーもなるべく白基調でシンプルなアイテムを着用するのが王道ですが、シンプルなドレスであればあるほど、アクセアサリーアイテムのデザイン性を追求する価値もあります!

最終的には皆さんのお好み次第ですので、前撮りに向けて、お気に入りのアイテムをいくつかピックアップしておきましょう!

(撮影場所:ルミナスお台場)

(撮影場所:ルミナスお台場)

2.前撮りの注意点

前撮りはお金がかかるしそう何回もできない、一度で良い写真を揃えたい!前撮りで後悔したくない!初めにそんな皆さんに前撮りをする際に気を付けていただきたいことをご紹介します!

【①小物を用意しすぎない!】

主役はあくまで新郎新婦のお二方です。それなのに小物を用意しすぎると小物を使った写真を撮ることに時間を取られてしまって、前撮り撮影があわただしくなってしまう可能性があります。せっかくの前撮りなのですから、自然体でゆったりと撮影したいものですよね。

【②撮影指示書に書きすぎない!】

事前に作成する撮影指示書に指示を書きすぎたりあまり現実的ではない要望を書くと、カメラマンさんも困ってしまい、前撮り撮影がスムーズにいかず、結果として満足のいく写真があまりとれなかったなんてことも………!

【③パートナー同士で意見交換を済ませておく】

よくあるケースなのですが、前撮りに向けて新婦さんが気合を入れているのに、新郎の方がほぼノータッチなんてことが!前撮りを充実したものにするためにもパートナー間で温度差があっては上手くいくものも上手くいきませんよね?ですので、撮影の前に「どんな写真を撮りたいのか」などの意見交換をしっかりしておくといいですよ!

【④撮影に向けてコンディションは万全にしておくこと】

撮影日前日に夜更かしをしてしまい次の日の肌の調子が悪い!暴飲暴食が続き、肌荒れが….なんてことになってしまっては、せっかくの前撮りが台無しになってしまいます。当たり前のことのようですが、体調管理は徹底しておいて頂きたいところです。

皆さんのなかにも上記の項目が当てはまってしまっている方がいるかもしれません。撮影を後日に控えている方は是非ともこれらの点に十分注意を払って、前撮りに望むようにしましょう!

3.前撮りのアイテムが豊富なスタジオ

近年その注目度を増している自然の中で撮るネイチャーフォト、夕暮れ時に撮るサンセットフォトなどのおくがいでの撮影をメインとするロケーションフォトですが、その性質上、どうしても天気に左右されてしまうということがあるため、あまりお勧めできません!

せっかく楽しみにしていた前撮りが雨や雪で流れてしまっては気持ちも沈んでしまいますよね?こう考えると、やはりスタジオでの撮影の方が安心感があります!

多くの前撮りアイテムを取り揃えているスタジオルミナスは関東に「ルミナスお台場」、「ルミナス銀座」、「ルミナス渋谷」、「ラ・メゾン幕張」、「ラ・メゾン横浜」、東海地方に「ルミナス名古屋」と「ラ・メゾン栄」、関西に「ラ・メゾン大阪」、九州に「ルミナス天神」にスタジオがあります。

先ほども何枚か紹介しましたが、実際にスタジオルミナスで撮影された写真を見てみましょう。

(撮影場所:ルミナス銀座)
(撮影場所:ルミナス渋谷)

いかがでしょうか?上の写真のように大人な落ち着いた雰囲気のものもあれば、下の写真のように明るく華やかな写真も撮影することができるのが、スタジオルミナスの最大の魅力です!

この他にも撮影オプションや料金プラン、今回の主題の撮影アイテムが豊富であったりとカスタマーサービスが非常に充実しております!

4.まとめ

 今回は前撮り撮影における注意点、おすすめのアイテム、撮影スタジオをご紹介しました!是非これらの情報が皆さんの参考になれば幸いです。皆様の前撮り撮影が一生のかけがえのない思い出となることを祈っております。